バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ハンドルのブレ

ハンドルがブレるのである。
凄いブレるのである。
それこそ、漢字で「凄い」と書いてしまうほどに。

走ってて、ブレが始まった時の対処法としては、
 ・アンクルグリップ&ニーグリップをする(車体を押さえ込む)
 ・頑張って両手をハンドルに押し付ける(ハンドルを押さえ込む)
 ・おしりをシート上で目一杯後ろにずらす(フロント加重を減らす)
 ・加速する(フロント加重を減らす)
こんな感じのことをして、難を逃れるのだが。。。

で、その症状は、5年や10年前の状態と比べて、明らかに酷くなっているのである。
要は、その頃と違う部分を見つければ、問題は自ずから解決するのかもしれない。
さあ、何を変えたのか。

今回RSを(車検)復活させる際に、実はフロント廻りの変更をしている。
ブレーキ強化の予定が有ったので、
 ・フォークオイルを(指定#5に対して)#10にしてみたり。
 ・フォークの左右をひっくり返してブレーキの位置をフォークの後ろに移動したり。

。 。 。
実はフォークをひっくり返した影響で、ホイールベースが短くなってたりします。数ミリですけど。
ついでにトレール量が変わってたりもします。数ミリですけど。

これなのかなぁ~。
そうなのかな~。
まずいよな~。

と、思い悩んでいても解決しないので、その他の対策を考えてみました。

なぜブレるか? それは、フォークが捩れるから。
なぜフォークが捩れるのか? それは、フォークの固定がいい加減だから。

そうなんです。
国産バイクのトップブリッジと違って、R100RSのトップブリッジは板が1枚ペロンと在るだけなんです。
剛性感、全く有りません。

ということで、ネットで調査。幾つか対策(強化)品がありますが、かなり高いです。
 # AMSフジイでは4万円位。
ふと思い出したのが、USのショップ。調べて見ると、120ドルで売っています。
関税や送料を考えても、絶対安い。
気付いたら、注文が完了していたのが昨日の事(爆)。

まぁ、それはそれとして、他にも原因になりそうなのってあるよね~。
 ・フロントタイヤの磨耗(接地面積が増えて、外乱を受けやすくなる)
 ・ステアリングステムのガタ(ガタだから。)
 ・エンジンマウントの緩み(意外と....!!!)
ということで、エンジンマウントをチェックです。

なんと、
ユルユルでした。

この1年、触った覚えが無いので、きっとそれ以前からです(爆)


ということで、規定トルクで締め込んで、走行チェック。
うーむ。5年や10年前と同等レベルに近づいたような気もします。

恐らくこれで、トップブリッジを強化品に換えて、ステムの調整をすれば、
良い感じになるのではないでしょうか?

楽しみです。
[PR]

by coke-jp | 2008-05-31 18:27 | BMW R100RS | Comments(2)
Commented by 暴走 at 2008-06-02 11:04 x
>ユルユルでした。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

wanawana氏のwebサイトによれば、
モノサスのウォブルは、サブフレームの緩みでも起こりうるとか
http://f53.aaa.livedoor.jp/~wanawana/20-Tips/04-Motobins/31-40/40-Does%20your%20old%20Boxer%20feel%20like%20an%20old%20dog.htm

何処ぞの三輪車は、ファイナルが落ち掛けてた位だから
あちこち締め直した方が良いに決まってるけど(゚ε゚)キニシテナイ!!
Commented by coke-jp at 2008-06-07 11:12
気にしろョ!
因みに締め直す時には増し締めをせず、
一旦緩めてから規定トルクで締めましょう。
まぁ、増し締めでOKな部位もありますが、オーバートルクは破壊につながりますので。
<< 二輪車安全運転広島県大会 やっぱ、グラベルでしょう。Vol.9 >>