バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
今年に入ってから、サーキ..
by tadar at 23:57
> tadarさん 鏡..
by coke-jp at 11:04
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:新大型免許の取得( 18 )


新大型免許の取得に挑戦(免許手続き)

今日は不景気の休みだったので、
広島県の運転免許センターまで手続きに行ってきました。

朝7時半に家を出て、志和ICから五日市ICまで高速を使います。
通勤時間帯割引で500円。
受付開始時間の8時半より前に着くことができました。

さてさて、
手続きに必要な書類を準備して、、、
あぁ、試験費用を支払う為に証紙を買わなくっちゃね。
あら?
財布の中を覗いてびっくり。
何で2000円しか入ってないのかな?
今日は4000円要るんだけど?

昨日の昼の時点で一万円札があったのは覚えてる。
夕方に飲み会があって5000円払ったのも覚えてる。
二次会のスナックに行って2000円払ったのも覚えてる。
タクシー代として(いつも出してもらってる先輩に)1000円渡したのも覚えてる。
あ、計算ピッタリじゃん(爆)。

しょうがないので、
キャッシュコーナーを探して免許センター内をウロウロ。
あれっ?おかしいな。無かったっけ?
余りにも行動が不審だったのか、
窓口の係官に話しかけられてしまったので、
キャッシュコーナーの場所を聞いて見たら、
構内には無いらしい

外に出て戻ってくるほど、受付時間の締め切りまでの余裕は無い。
そんな状況に同情したのか、個人的にお金を貸してくれるとの申し出を頂き、
ありがたく2000円をお借りした。感謝。

早速、証紙を1850円+2100円=3950円分購入し、
受付窓口に書類一式を提出すると、
「ちょっと待ってくださいね。」
といって、部屋の奥の、衝立の向こう側に歩いていく係官。

まさか、
まさか、まさか、
先日の宇宙人とこいつらはグルなんじゃないのか?

いやーな気持ちで待ってたら係官が戻ってきて、
「じゃあ、時間になったら名前を呼ばれますので待っててください。」
と言う。

どうやら、宇宙人からは特に連絡が入っていないようだった。
寿命が縮むかと思ったよ。

言われるままに適性検査の部屋の前で待ち、
時間通りに現れた係官の指示で、
手足が指示通りにちゃんと動くことを示す。

いよいよ深視力の検査。
なんだか緊張する。
測定器の中を覗きこみ、ビビル俺。
なんか、ぼやけた感じに見えるんですけど。

それでもベストを尽くしてタイミングを見計らい、
真ん中の棒が左右の棒と並ぶ瞬間を狙ってボタンを押す。
3回繰り返し、平均が基準以内だったらしい。
助かった。
しかし更新の度にコレやるのか。面倒だな。

そしてしばらく待たされた後、教室に入り、
交通事故の事例を聞かされる。
...本当に、こういう話苦手なんですけど。

で、
準備が出来たようで、写真室に撮影に行く。
カメラに向かって椅子に座ると、係官が話しかけてくる。
「メガネを外して写っても良いんだよ?」

????
このひとは何を言っているんだ?
これは暗に「メガネを外しなさい」と要求されてるのか?
その理由は?
コーティングが剥げてて光が反射しまくってるからか?
色んな疑問がアタマの中を駆け巡るが、
迷ってる時間も無さそうなので、
敵の要求(?)に乗ってメガネを外して写真を撮った。
平成元年に免許を取って以来、メガネ無しで写真を撮ったのは初めてだ。

教室に戻り暫くして、新しい免許証を受取った。
なんだか予想以上に早く済んだな。

とりあえず、
バイクに乗ってコンビニATMへ直行。
その足で免許センターに戻って、窓口の係官にお礼を言い、お金を返す。
これで本当に済んだ。

いやー、本当に良かった。
これで一旦は、宇宙人の脅威に怯えなくて済むというものだ。

皆さん、
「安全」 且つ 「円滑」 な運転を心がけましょうね。


じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-07-03 21:57 | 新大型免許の取得 | Comments(0)

新大型免許の取得に挑戦(合宿まとめ)

(新)大型免許を取得すべく、9泊10日の合宿免許に参加し、
無事、卒業検定に合格しましたので、
あとは免許センターに行って手続きをするだけになりました。

そこで、今回の合宿免許を振り返ってみたいとおもいます。

【寮生活】
 作家志望のワタクシは、費用圧縮の為 人間観察を目的として、
 敢て相部屋での入寮としました。
 相部屋での生活、また、合宿での生活というのは、
 世の中には色んな種類の人間が居ることを、
 (ヒトから聞いた話としてではなく)自分自身が見聞きすることが出来ました。
 この経験は、今後、どこかできっと活きてくると思います。

【技能教習】
 第1段階(仮免取得前)は、1日あたり2時間まで、
 第2段階(仮免取得後)は、1日あたり3時間まで、実車に乗る事ができます。
 なんでも習い事はそうだと思いますが、
 ガッ!っと集中して反復練習できるため、
 学習効果を高める事が出来たのではないでしょうか?
 その反面、(ワタシは関係有りませんでしたが) 学科教習が1日あたり8時間とか
 入っているヒトもいて、これは受身だと身に付かなくてキツイよなぁ、と
 傍目で見ながら思っていました。
 受身の勉強姿勢については、ワタシの子供にも言っているのですが、
  「勉強というのは自分がするもの。」
  「教えてもらうのではなくて、自分から教わるのだ。」
 という心構えが大事なんだと。
 学科教習の前後に予習/復習をすることで、学科教習の時間を有効に使う。
 そんな前向きな姿勢が必要ですよね。 (難しいけど。)

【教習所スタッフ】
 ある意味では当たり前のことですが、
 「聞いた事に答えてくれる」、まともな方々ばかりでした。
 教習中は教官として、雑談の時はおっちゃんとして、
 親身に話してくれる方が多かったですね。
 あ、車両整備してるツナギのおっちゃんが、謙虚で丁寧で親身なスタンスのヒトで、
 しゃべりかたもゆっくりな、なんか良い感じのおっちゃんだったので、
 暇つぶしも兼ねて、整備作業を手伝わせてもらってたんだけど、
 このおっちゃん、実は教習所の副管理者(部長)らしいけど、
 また会ってみたいと思うぐらい良い人でした。
 
【費用】
 この10日間で使ったお金を整理してみました。
 
d0083614_11524415.jpg

 2Lのお茶を安ーく買ってきて、0.5Lのペットボトルに移し替えて持ち歩くという、
 涙ぐましい努力の甲斐もあって、かなり費用は圧縮出来たのではないかと思います。
 まぁ、その一方で、プール代とかウィダー代とかかかってますけど、
 これはココロの安定を保つ為、またカラダの健康を保つ為の費用なので、
 妥当でしょう。

【結論】
 良い経験でした。


じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-27 11:58 | 新大型免許の取得 | Comments(4)

新大型免許の取得に挑戦(第10日目)

いよいよ最終日、10日目で卒業検定の日です。

緊張する~!!

本日のコース、抽選の結果、1コースとなりました。
d0083614_2263560.jpg



ということで、場内で「右方向変換」の課題からスタートです。
まぁ、これはね、楽勝宣言してた課題ですし、昨日ちょろっとやってますから
やっぱり楽勝です。
そして路上検定に出て行きましたが、、、
自転車の大群が車道を塞いでるし、
黄点滅信号の交差点で右から軽自動車が突っ込んでくるし、
狭い道の端で、腰の曲がったおばあちゃんが3歳位の子供を連れてるし、
もう、大変です。
ひょっとして全部、仕込みの劇団員さんですか??

そんな状況の中、
冷静を装い、やるべきことをやっていきます、が、、、が、、が、
狭いT字路の左折で信号が黄色になって焦りが出てしまい、
側線(白線)に無茶苦茶近かったような気がする。
まさか踏んだか???

悔やんでも仕方ないので、
大きく呼吸を一つして、気持ちを切り替えます(←切り替えたつもり)。
その後は、安全かつ円滑な運転をめざし淡々と場内に戻り、
発着点に停車。
最後の降車確認をして終了。

終わった。
っていうか、これで終わりにして欲しい。

検定員からのお話には、特にトゲはなし。
なんだか今日はイケそうな気がする~!

そして待たされること1時間。

いよいよ合格発表だが、、、






「全員合格です。」

あざーーっす。
これで間違いなく帰れます。

応援してくださったみなさん、ありがとうございました。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-26 13:02 | 新大型免許の取得 | Comments(5)

新大型免許の取得に挑戦(暇つぶし)

午後からあまりにも暇だったので、
大阪から来てるおっちゃんと 新見美術館 に行った。

d0083614_2122512.jpg


今やってる企画展は、『文化人・芸能人の多才な美術展』というものらしい。

d0083614_2130387.jpgd0083614_21305561.jpg


で、
いろんな人が、いろんなレベルで、作品を出してたけど、
一番、感性をくすぐられたのは、所ジョージさんでした。
やっぱりとしか言い様が無い(笑)。

で、その作品がこちら。(但しポストカードを撮影)
d0083614_21342568.jpg

 左側が 「おそらく」
 右側が 「のような」

こういう言葉(?)を切り出して、「書」にするセンスは素晴らしいですよねぇ。
ワタシ的には、右側の 「のような」 の方が、秀逸に感じますが、
みなさんは如何思われますか?

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-25 21:40 | 新大型免許の取得 | Comments(0)

新大型免許の取得に挑戦(第9日目)

教習9日目、路上4日目です。

っていうか、
順調に行けば、本日が教習の最終日。明日は卒業検定なのです。

いつものように受付に出頭。
本日の予定は9時~、10時~、の2コマだけで、後はフリー!!
って素直に嬉しくないです。だって、10時からは「見極め」ですから。

さて、教習内容ですが、
9時~、10時~、どちらも「おさらい」な感じで淡々と。
で、最後に場内で久々(?)の縦列&方変。

あら?
バッチシだった前回は、どうやったんだっけ?
4日前にやったことが思い出せません。

しょうがないので、自己流でやりました。
結果、ちゃんと入りましたけどね。
 ・縦列は、ちょっと浅いかな。
 ・方変は外側に寄っちゃったので、出るときに切り返し。
あとで、セオリーを確認しとかなきゃ。

ってことで、教習修了。
本日の注意点を指摘していただき、
明日の卒検に向けて、激励を受けました。

「見極め」OK!
明日は
「露天風呂の日(6月26日)」 卒検です。
どうする? オレ。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-25 11:13 | 新大型免許の取得 | Comments(2)

新大型免許の取得に挑戦(第8日目)

教習8日目、路上3日目です。

今日も8時40分に受付に行き、本日の予定を確認すると、
11時~と12時~の2コマだけ。
そのあとはガラガラのヒマヒマになります。

さて本日の路上では、2コマ共に、特に変わったこともなく、
淡々と練習した感じです。

相変わらず私自身の課題として、
 ・右左折/移行の前(約6m手前?)では、適切なギアに減速チェンジを完了しておく
これがありますが、徐々に改善の方向には向かっている感じ。

明日の予定も2コマですが、そのうち1つは 第2段階の「見極め」となります。
果たして、上手くこなすことが出来るのでしょうか?
頑張れ!オレ。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-24 15:07 | 新大型免許の取得 | Comments(2)

新大型免許の取得に挑戦(第7日目)

教習7日目、路上2日目です。

いつものように8時40分に受付に行き、本日の予定を聞きます。
ジャジャーン!
11時~、18時~、19時~、の3時間でしたぁ~。
って、あいだ空きすぎなんですけど?
しかも、20時終了だったら速攻でプール行かないと泳げませんけど?

...
こんな(ちょっと)ムチャな時間割が組めるのも、
教習生の日程を完全拘束している合宿免許だからこそですよね。
だからこそ、値段も下げられるのでしょう、きっと。

ということで、
本日も、路上教習3時間させていただきました。
昨日、お叱り(本人曰く「注意」らしい)頂いた教官殿に、
「昨日より良くなった。卒検までに、もっと良くしてください。」
と、努力の結果を認めて貰えたので、ホッとしたと同時に嬉しかった。
こんな上役ばかりの会社に行きたいと思った(爆)。

自分で改善しよとしている方向性が、
間違っていないのが確認出来たので、
あとは努力を継続して、
結果に繋げて行くだけですね。(←これが大変なんだけどね)

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-23 22:49 | 新大型免許の取得 | Comments(0)

新大型免許の取得に挑戦(第6日目)

教習6日目です。
今日から、路上教習が始まります。

定刻(0840)に受付に出頭すると、
12時~、15時~、17時~ の3時間路上だと知らされた。
午後からの教習なのは、午前中に仮免許を交付するかららしい。

で、10時に受付に呼ばれ、書類に印鑑を押して、
「仮免許」頂きました~!

ということで、
私の大型路上生活(←なんか違う)が始まるのです。

で、
本日3時間の教習を終えた今の気持ちは、
凹んでます。

3時間目の終盤に、交差点を左折するんだけど、
対向車が途切れるのを待たなくちゃいけない場面で、
ついつい普通車の感覚で行っちゃいました。

対向車からは、警笛を鳴らされ、
指導員の方からは、お叱りを受け、
「だろう」運転(行けるだろう)をキッパリ止めなくてはいけないと、
固く心に誓ったものの、
今回、これまでの教習の中で、一番大きなミスだったので、
ワタクシ、非常に落ち込んでおります。

いつまでも落ち込んでいるだけでは前に進めないので、
明日からは、気持ちを切り替えて、頑張って行こうと思います。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-22 19:39 | 新大型免許の取得 | Comments(8)

新大型免許の取得に挑戦(夜の生活#2)

今日は修了検定にも合格し、ホッとしたところですが、
いつものようにプールに向かったわけですが、、、

なんと、
なんと、なんと、
世間一般では日曜日だったようで、
プール施設は18時で営業終了してました(爆)。
所謂、空振りです。

合宿生活での唯一の「ストレス解消の時間」、
そして今となっては唯一の「1人きりになれる時間」なのに。

あー、つまんねー。
因みに明日の月曜日は休館日。
2日続けて泳がないなんて。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-21 21:58 | 新大型免許の取得 | Comments(0)

新大型免許の取得に挑戦(第5日目)

教習5日目です。

修了検定の日がやってきました。
この検定に受かれば、仮免許が発行されるのです。
そうすると、路上教習が始まるのです。

本日の出頭指示時間は8時30分。
早めに行って、待っていると、
昨日の「見極め」の時も緊張したけど、今日も同じくらい?もっと?緊張しました。
某takosuke氏のように、「オエオエ」言いそうな程の緊張です。
時間になると、そんなこちらの事情などお構いなしに、本日の検定コースをアミダで選べといわれます。
ジャーン! 大型3コースです。
実は、昨日の修検のコースが3コースで、私はラッキーにもそのコースでイメトレ済みだったのです!
 # さすがオレ。褒めて!

で、小一時間程待たされた後、いよいよ検定開始。

さぁ!と検定車両に乗り込んだ瞬間、コースの記憶は怪しいレベルまでダウン。
しかし、これで諦めたのではスケジュールが狂ってしまうので、
「開き直りスイッチ」をONにして、ここからが勝負です。

「今、出来る事を全力でやるのだ!」そんなオーラを発しながら、

「首などもげてしまえ!」
  とばかりに「炎の安全確認」を繰り出し、
「方向指示レバーが折れるか、
 オレの右手が潰れるか、今こそ勝負だ!」

  とばかりに、ハンドルを動かすたびに切れてしまう指示器を入れなおし続け、
「オレの進路を邪魔するヤツは、
 とっとと消え失せてしまえ!」

  とばかりに、他の交通の動きに気を配り、且つ、反対車線のスペースも大胆に活用し、
規定のコースを完走したのであります。

全力は(多分)出し切った。ミスも(幾つか)有った。
しかし、多分、出来れば、いや、お願いだから、OKだと言って~。

そんなふうに悶々としながら待つこと2時間半?
ようやく結果発表です、、、。


合格!

皆様、応援ありがとうございました。
これにて第1段階修了です。 これより第2段階に入ります。

ということですが、仮免許の発行は明日のため、
本日早速2時間の教習がありますが場内で縦列駐車と方向変換をやりました。
楽勝です。

車両後端を壁から50cmに寄せるなんて、オレ様の手に掛かれば楽勝だぜ。
どっちかというと外周路をそつなく走行する方が苦手だったり?

ということで、明日から路上の人になります。

じゃあの。
[PR]

by coke-jp | 2009-06-21 19:03 | 新大型免許の取得 | Comments(2)