バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:技能講習による資格( 4 )


技能講習修了証明書「まとまるくんカード」

友人と話してて、
 「技能講習の修了証、すっげーイッパイ持って歩いてるよ」
 「持ってないと仕事にならないから」
って聞いて、面倒だなぁって思ったね。

私の場合、まだ2ヶ所から発行された
3つの資格しか持ってないわけだけど、
それでも持ち歩きたくないなぁ。

だって、
片っぽはカードサイズだから、
まだ許せるけど。

もう片っぽの修了証は紙ですよ?
しかも、カードサイズよりでかいから、
財布に収まらないし。


そんなことを思いながらも、
国の法律に基づく資格だし、
どっかの団体が
統合してくれるんじゃないの?

なんて、
だらだらネットで検索してたら、
ありました。

技能講習修了証明書
まとまるくんカード
です。

少しお金はかかるけど、
沢山の証明書が1枚にまとまったら、
気持ちがすっきりするよね、きっと。

さっそく友人に教えてみよう。
[PR]

by coke-jp | 2010-10-12 22:56 | 技能講習による資格 | Comments(2)

小型移動式クレーン運転技能講習

先月の最後の週末。
私は再び市内にやってきていた。

そう。
お盆前に講習を受けた場所に、戻ってきたのです。


さて今回の目的は、
 「小型移動式クレーン運転技能講習」
です。

この資格を取ると、
5トン未満の(小型の)移動式クレーン作業が
出来るようになります。

これが今の仕事で必要な
            .
             .
              .
               .
                いです。

ハイ。

言い訳はしません。
でも、
必要だと思ったんです。

ホントです。

だって、
大型トラックの免許を昨年取ったけど、
トラックへの荷物の積み降ろしが出来ないと、
仕事に差し障る様な気がしない?
するでしょ?

それがさ?
「玉掛け技能講習」と同時取得した、
「クレーン運転特別教育」のおかげで、
5トン未満の設置型のクレーンは扱えるようになってるし、
これで、
「小型移動式クレーン運転技能講習」を修了したら、
トラックに架装してあるクレーン(ユニックとか)も
使えるようになるんだよ?

かっこよくね?


いやーしかし、
「吊り荷」の振れを極力抑えながら、
制限時間内に規定のコースを移動させる実技試験、
緊張したなぁ。。。

ということで、
コチラも無事取得でございます。

あぁ、オレは一体ドコに向かってるんだろうか?
[PR]

by coke-jp | 2010-10-08 23:43 | 技能講習による資格 | Comments(2)

玉掛け技能講習

2ヶ月ほど前の話。
お盆休み直前の金曜日。

私は「玉掛け技能講習」を受けるために、
広島市内にやってきていた。

いや、
正直なところ、
朝8時過ぎに講習会場の前、
サイレンだったか何かが鳴って、
今日が8月6日だってことに気付いたんだ。


ヘルメットを持ったまま、歩道の上で黙祷。


黙祷を終えて、
会場のあるビルへ入った。


貴方は「玉掛け技能」というのがどんな資格か
知っているだろうか?

簡単に言うと、
 吊り上げたい荷物を、クレーンなどのフックに、掛けるための資格
かな。

その作業を責任を持って行う為に、
知っておくべきことがあり、
考えるべきことがあり、
判断すべきことがあり、
確認すべきことがあり、


いろんなことをしなくてはいけない。


今回、
3日間の講習で、
「何をしなくてはいけないか」
を学び、
実践を通して身に付ける訳だ。



で、
私がこの資格を取って、
どうするのか?と。

決まってるじゃないですか。
使うんですよ。


会社で。





実験棟にホイストがあってね。
2階のサンプル庫に部品を置くときとか、
自分で扱えないと、
誰か他の人に頼まないといけないのよね。

ということで。

玉掛け技能講習と、
クレーン運転特別教育を、
無事、修了いたしました。
[PR]

by coke-jp | 2010-10-05 22:08 | 技能講習による資格 | Comments(0)

ガス溶接技能講習

会社で実験仕事をするときに、アルミパイプを繋げることがある。
そんな時は、ガスの炎で炙って「ロウ付け」をする。

10年以上も前の話。

実験系の仕事の担当になったが、
私は「ガス溶接技能講習」を修了していないので、
度々、先輩方の仕事を中断させて、
「ロウ付け」作業をお願いしていた。

頼まれる方も面倒だろうが、
頼む側も面倒だ。

上司に掛け合って、ガス溶接の技能講習を受けさせてもらった。

まぁ、
講師の方々の言われる通りに体を動かせば、
講習の最後にある「試験」も大概は合格できる。

私も合格した。

で、
会社に戻って、ロウ付けをやってみる。
出来ないことはない。
が、
見た目が悪い(笑)。
しかも、
気密NGだったり(爆)。
結局、
先輩にやり直してもらったり(核爆)

それでも、
作業の準備や後片付けなど、
自分で出来るようになったから、
頼む側としての心理的負担(笑)は軽くなった。

要は、
「資格を取得したからOKじゃない。」
「資格を取得したってことは、ようやく舞台に上がれた。」
ってこと。

みんな、知ってるよね?


でも、
受験が終わって合格したら、それでゴールだと思ってる人、
意外と多いんじゃないかな?

せっかくスタートラインに立てたんだから、
それまでの努力を無駄にしないためにも、
前に進む為の努力を続ければよいのにね。
[PR]

by coke-jp | 2010-10-01 19:20 | 技能講習による資格 | Comments(0)