バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

AFR計の取付け準備(その2)

今週は、少し暖かかったですね。
ですが、FRP作業を始められませんでした。

やったことがない作業を始めるのは、意外に難しいです。



さて今日の作業。
H管の連絡パイプを交換する予定。

手元にあるパイプは、既に加工済み。

ヤフオクで購入したセンサーボス。
d0083614_228398.jpg

ステンレスで、1ヶ1100円でした。

これを会社の人にお願いして、溶接してもらいました。
d0083614_22115716.jpg

少し歪んでる感じですが、OKでしょう。

連絡管の内部に、センサーがどんだけ飛び出してるのか、見てみました。
d0083614_22132411.jpg

連絡管ならアリだと思いますが、
メインパイプだったら、この飛び出しは嫌ですね。

で、
今日は友人を呼び出して、
友人のR100RSに装着です(笑)。

挨拶もそこそこに、私のR80GSを押し付けて、試乗させます。
で、
出てった隙に、
ヤツのRSから純正サイレンサー(左右)とH管を取り外し、
加工済みのパイプと付け替えて、位置の調整をしていきます。

全部をはめ込んだ後、
締め付け固定の順序は、サイレンサーから。
これで左右の幅が決まります。
が、まだ連結管は締め付けませんよ。

次はサイドスタンドのストッパーゴムの当たりを見ながら、
H管の前後位置を調整。

この状態でメインパイプ側の締め付け固定を行い、
こんどは連結管の角度調整(回転方向)です。

ちょっと迷ったのですが、
心持ち、ミッションケース側に傾けた感じにしました。
写真はみごとに取り忘れましたね。

で、
作業が済んだので、
近所でメシ(ラーメン)を食いながら事情聴取(爆)。

私のGSに乗ってみた、ヤツの感想:
 ①ブレーキのタッチが良い
  ⇒ うんうん、だよね。 これを求めて、Wディスクにしたからね。
    ホントは、このタッチをRSに持って行きたいんだけど、
    まだ、うまくいってないんだよね。
 ②3000rpm以下のトルク感(安心感)
  ⇒ これも狙い通り! 効果の切り分けはうまく出来ないけれど、
    圧縮比UP(↑9.5↑)と、点火システム(SilentHektik社)のおかげと思う。
 ③加速感
  ⇒ これは...。 ファイナルの違いかなぁ?
    よくわかりません。
 ④シフトのタッチ
  ⇒ ??? よく判らん。なんのこっちゃ?
    シフトに関しては何も手を入れてないから、個体の差ですか?

ガレージに戻り、
結構、暖かかったのでRSを試乗してみることに。
近所をちょろっと乗ってみて、せいぜい「ぬわわキロ」手前まで。
 ・全体的な感想としては「こんなもんじゃないの?」。
 ・シフトのフィーリングとしては「特に違和感無いよ?」。
 ・ブレーキ...「こんなもんだよねぇ、実際」。
 ・アイドル付近の爆発の安定感...「やっぱ、違うよね」。

ということで、
ヤツのバイクのてこ入れは、以下の流れで進むものと思われます。
 ・充電/点火系の強化
   まぁ、理由の説明は要らんでしょう。知ってる人は知ってるだろうし。
 ・キャブ設定(AFR)のチェック
   すでにH管付近に煤が付いてた。。。 濃いのかな?
   燃費が悪いらしい。 → リッター 12キロ付近

私の宿題は、
 ・海外通販の見積もり(作業も俺ですか!)
 ・AFR計の操作習得(泥縄ですまぬ。)

ということで、
来週こそはFRPの作業を心に誓うのであった。
[PR]

by coke-jp | 2012-01-22 22:53 | BMW R100RS | Comments(0)
<< 引っ越しは面倒だ。 AFR計の取付け準備(その1) >>