バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第4期工事 [インテークパイプ] (その4)

これは2012年4月30日の記事ですが、完結&折込 していなかったので、
タイトルを変更(第3期→第4期)して、移動しています。


やらなきゃいけない時ってのが有るんすよ、オトコには。

期せずして、長期連載タイトルとなっております [インテークパイプ] です。
前回の記事はコチラ

ガレージ内の寒さに負けて、FRP作業を先送りにしてきましたが、
樹脂はいつまでも待ってくれませんよ!

d0083614_905843.jpg

蝦夷の匠が送ってくれた樹脂が、使わない間に固まりそうです(爆)。

前回までに、積層前の準備は整っていたはず。
d0083614_1847380.jpg


ということで、師匠が色付けしてくれていた、ゲルコートを塗布。
d0083614_18464393.jpg


重ねていきます。
d0083614_1857491.jpg



繊維を積層するのは、ゲルコートが「ある程度」硬化した後なんですってー。知ってました?
師匠の教えによると「指で触って指紋が付く程度」が良い頃合いだそうですが。

...よくわからない。

そこそこ待った後、こんな感じかなって思えたので、積層着手。
やってみないと身に付かないっすから。
失敗覚悟です。 (←無理しやがって...)

ってことで、
サーフェスマットを形状に沿わせて、樹脂をしみこませていきます。
製品形状の面からフランジの面に折れるところが難しいです。
3Dの立体面に、2Dのマットを沿わせるんだから、元々無理な作業なのです。
きっと、うまい方法があるのでしょうが、「なんとなく」やっちゃいました。
 #写真撮ってる余裕なんてないんだからね!

で、
硬化しないうちに、#450 のマットを積層します。
予定では3層重ねるつもりでしたが、
2層で終わりました。

はい。
根性(と準備)とスピードが足りませんでした。

作業してる間に、樹脂が固まってしまいます。
d0083614_196320.jpg


それでも、それなり?のブツになりました。
d0083614_1931273.jpgd0083614_1932455.jpg


予定してた形状からハミ出した部分を、
はさみでチョキチョキ、ベルトサンダーでガガガッと切除して、
フランジの裏側に、「得意の固まる粘土」攻撃です。
d0083614_19103991.jpg


これでひっくり返しても安定します。
d0083614_19111683.jpg



元型を取り外すと、こんな感じ。
d0083614_1912682.jpg



構想通りではありますが、
このメス型の製品面の表面はカナリ荒れてるので、
もう少し、手を入れる必要がありそうです。

あ、
それと、反対側のメス型もやらないとね(汗)。
[PR]

by coke-jp | 2016-08-14 00:08 | BMW R100RS | Comments(6)
Commented by パタパタ at 2012-05-02 00:26 x
先は長そうですな。
Commented by coke-jp at 2012-05-02 10:32
はい、このFRPプロジェクトは長くなりそうなので。。。
バイクは暫定仕様で車検取ろうかと考え中です。
Commented by 蝦夷 at 2012-05-03 11:05 x
頑張ってますね。
失敗が大事です。誰もが通る道を歩んでいる感じです(^_^)
それにしてもゲルコートの塗り方がチョイと酷い
均一に塗らないと縮みなど発生しやすいです。
大きな失敗は、反対側の型を取る前に脱型しちゃったこと。
初めの型にダメージ与える可能性あるし、型を組み上げても、ずれてしまい、製品は歪むのが確実だなぁー( ; ; )
頑張れ〜!
Commented by coke-jp at 2012-05-03 23:17
ががが、頑張ってます(汗)。
実際にやってみるまでは、判らないことが多いですね!

ゲルコートの塗り方は、、、すいません。
(あれっ?うまくいかないけど、こんなもんか?)
なんて思いながら、スルーしてました(爆)。
やはり住み込みで修行させてもらって(核爆)。
Commented by 蝦夷 at 2012-05-05 14:37 x
今、カーボン製品作るので、透明ゲルコートやってました。
着色ゲルコートよりはるかに均一に塗布難しいのですけど、cokeさんがうまくいかない原因に気がつきました。
厚く塗るために、何度も塗ろうとすると、刷毛目がドンドンついて、不均一になるでしょ。
そこで、比較的簡単に均一に塗布するコツがあります。
まぁ自己流ですので、DMします。大きなカウル作っても刷毛目がさほど目立ちませんよ。
Commented by coke-jp at 2012-05-05 18:39
ご推察の通りです(汗)。刷毛目です。
引き続き、頑張ります。
<< 第4期工事[インテークパイプ]... 第4期工事 [インテークパイプ... >>