バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いよいよ車検。。。。だ!

ハイエースに積み込んだ、次の週末(5月26日)。
ようやくディーラーにバイクを持ち込み。
初めてのディーラー車検なので、高くつくのではないかとドキドキ。
先週の「コツン」が、高くつくのではないかとドキドキ。
メールで事前説明しているけれど、もう一度依頼内容の確認。

で、
気が付いたのだけど、
納税証明書(継続検査用)の有効期限って、5月31日になってるのね。
ってか、今年の証明書、届いてないんですけど? みたいな。

色んな人に聞きまわった結果、
 「市役所の窓口で申請すれば、
  暫定的に有効期限を延長した紙をくれるらしい(無料で)」
ということになりました。

窓口に電話を掛けて、事情を説明し、
同居の家族が訪ねていくことで調整し、なんとか入手。
昼間の時間に自分が出歩くのは結構厳しいタイミングだったので。

有効期限の設定、見直すべきだと思いますけど。
如何でしょうか?


さてRS、
平日、ちょっと無理してディーラーに証明書を届けたけれど、
着手は6月に入ってからだって。。。忙しいらしい。
まぁ、ツーリングの予定が決まってたわけじゃないので、
クリティカルな問題は無いけれど。

急かしたところで良い結果にはなるまいと、
じっと耐えて連絡を待っておりましたが、、、。


6月7日の夜。
途中経過の写真が送られてきました。。。
d0083614_21521849.jpg

これは、、、どういうことでしょうか?
下の図の4番の部品ですけど、折れちゃってるみたいです。
d0083614_21564385.jpg


なーんーでーーー?
何故、こんなところが壊れるのか、さっぱり判りません。
ディーラーでも、聞いたこと無いんだって。

このスプリングの交換だけで治ると聞いて、ホッとしたものの、
なんでこうなったのか、さっぱり判らないのでイライラします。
だって、
原因が判らなかったら、また壊れる(壊す?)かもでしょう?
大体、今回の不具合が、
 ・私の作業ミスによるものなのか?
 ・私の乗り方&経時劣化によるものなのか?
 ・元々の部品がハズレだったのか?
何だか判らなかったら、予防対策の打ちようがないでしょー。
とりあえず、折れたスプリングの破断面を見てみるしかないか?
 # 見て判るのか?(爆)

ということで、
部品の入荷を待って復元、車検取得、追加整備&調整、の流れらしい。
ひたすら待つだけってのは、結構クルね。


6月13日の夜。
担当の方から進捗の連絡が有ったのだけど、、、。

担当氏) 「Cokeさん、ちょっと興奮が醒めないままなんですが、
       聞いていただけますか?」
Coke ) 「どうしました?なんか致命的な状態が発覚?」
担当氏) 「Cokeさん、このエンジン、私にください!」
Coke ) 「えっ?」
       妄想ワールド 発動!
          (なんか致命的な事態になったけど、
           担当氏が責任を感じてエンジン・スワップの申し出?)
担当氏) 「すっごい良いです!
        いや、慣らし前なので廻してないですけど、気持ち良いです!」
Coke ) 「・・・(そっちかよ!)。
       いや、あげないですけど。褒めて頂いて嬉しいです。」

ともかく、車検は完了。
あとは細々調整等々のみで、翌日には引き渡し可能ってことらしい。

なので、
勤務時間をやりくりして、金曜日の夜に、引き取ってきましたよ!
雨なので、未だ乗ってないけどね。

d0083614_22325651.jpg

d0083614_22301245.jpg


いや、ほんと。
前回工事の成果が有って、今回工事の成果が積み重なって、
完調のRSを知っている人が乗って、褒めてもらえたってのは、ホントにうれしい。

手を入れた内容ってのは、基本的に先達のノウハウ。
だから先達には感謝感謝。

だけども、
それを採用すると決めたのは私だから、
私は嬉しい。

2012/06/16
[PR]

by coke-jp | 2012-06-16 22:36 | BMW R100RS | Comments(4)
Commented by 蝦夷 at 2012-06-17 22:54 x
引越しでパソコン不調で#で返信できませんでした。
初耳のトラブル!
こんなもん壊れるなら、その前に、シャフトの凸部吹っ飛ぶだろって感じですね。
少なくとも、走り続けているバイクには発生していないから、放置で何処かが固着なんて想像するけど、違いますね。

今日は大洗上陸で、くそ暑くてうんざりです。
でも、R100Rは絶好調で、どんな回転数からも加速続けてくれました。
Commented by coke-jp at 2012-06-18 12:33
昨日、午後からチョロっと乗りましたが、回転が軽くなってます。
どの小細工が効いてるのか判りません(笑)が、良い感じです。
但し、、、クランク・ベンチレーションの部分に不具合発見。次の週末の課題です。
Commented by パタパタ at 2012-06-18 21:44 x
わたしのG/S、駆動系メタメタで、Dシャフトのダンパー凸凹部ボロボロでしたがスプリングは損傷してなかったですね。
でも、スプリングで済んでよかったですね。
Commented by coke-jp at 2012-06-18 22:22
今日、会社で数人と議論しましたが、『ハズレ部品』だったのではないか?という結論になりました。
破断面が『まるで断層みたいな面』を形成していたので、素材の段階か加工の段階で、時限爆弾のような『境界面』が出来てたのだろうと。

とにかく、
この部品だけの被害ですんで良かったです。
<< オイル交換 いよいよ車検。。。。か? >>