バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

パンク...?

一昨日バイクで通勤した帰り、なんか違和感。
動きが重かったり、低速コーナーで切れ込んだり。

なんなんだ。
明るい内に時間が取れたので、確認しましたよ。

フロントタイヤは問題ないようす。 あれ?じゃ、なんで切れ込むの?
リアタイヤはグニュグニュでした。 パンクです。きっと。

あー、
いまセンタースタンドがR100R用になってて、前後タイヤが接地しちゃってるんだよねー。
このままだとリアタイヤを浮かせられないんだよねー。

ってことで、
d0083614_21423120.jpg

フロントサスが(若干)縮んだ状態で保持しておいて、

d0083614_2146518.jpg

センタースタンドの下にゲタ(2x4材の端切れw)を履かせて、

d0083614_2146544.jpg

バイク後端部を天井から吊ってw

d0083614_21473833.jpg

リアタイヤを回転させたら金属片が埋まっているのを発見。 orz

d0083614_21475246.jpg

抜いてみたら、やっぱり大きかった。

d0083614_2148198.jpg

ガレージの奥から発掘した、車載用パンク修理キット。
記憶が正しければ、25年前にR100RSを購入した際について来たような気がする???
しかし残念なことに、付属のラバーセメント(接着剤)の中身が無い。どうやら揮発固化したみたい。
仕方が無いので、ご近所wのタイヤ屋さんで、ラバーセメントを借りてきた(爆)。

手順を簡単に。
・リーマーにラバーセメントを塗り、穴を拡げ/整形し/接着剤を馴染ませる。(2回ヤレと書いてある)
・プラグの真ん中付近の保護テープを取り除き、粘性の高いゴム部分を露出させる。
・リーマーにスペーサーを挿入し、ラバーセメントを塗り、プラグを被せ、再びラバーセメントをタップリ塗る。
・パンク穴にプラグを挿入。頑張って挿入。押し込む。頑張れ。

d0083614_2148918.jpg

で、作業完了。

d0083614_21481993.jpg

ここで問題発覚。
空気入れる工具がストレート金具だったので、空気が入れられない(爆)。
自宅ガレージにも関わらず、使い捨ての炭酸ガスボンベを使用することに。
 # ずっとガレージに放置してたので、使い切っても問題ない。 が、なんとなくもったいないw
1本目注入完了。

d0083614_21482661.jpg

2本目注入完了。
これで0.2MPaは確保されているらしい。

今日は雨なので、試乗チェックな無し。
明日、晴れてるようなら、洩れてないか確認ですね。
[PR]

by coke-jp | 2015-08-29 22:03 | BMW R80GS | Comments(0)
<< パンク...?の続き オイル交換 >>