バイクいじり日記

なんだかんだ、ちまちまと。
by coke
カテゴリ
最新のコメント
> tadarさん あ..
by coke-jp at 08:22
退院おめ! 頑張ってリ..
by tadar at 00:25
> tadarさん 東..
by coke-jp at 07:47
以前の記事
Blog link
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

魔女と踊る男...に成れるだろうか?

四日目です。
朝から車でゴスラーまで移動します。
静かな街を散策した後、皇帝居城を見学しました。
大広間の壁面いっぱいに、ドイツ建国からの歴史を表現した巨大壁画がありました。
なんでも、西暦800年前後がスタートのようです。

... アレッ?
日本の歴史の方が長いのね。(笑) まぁ、島国ですから、そんなもんでしょう。
因みに、日本の暦には皇紀というのがあって、西暦に660年程単純に足せば良いことになっています。ただ、これは「辛酉革命」という迷信レベルの発想から後付けで設定されたという説もあります。だって、神武天皇とか、在位期間が75年とかなってて、没年齢が100歳越えてたりするんですよ。2667年前の平均寿命がこんなに長いとも思われず。「アア、ヤッパリ、カミサマダッタンデスネ。」と棒読みで感想を述べてしまいそうです。
ハイッ、ここまで、中学のときの歴史の時間からの引用終わり。(爆)

さて、そんなことを思い出しながら壁画を鑑賞し、その後、街の中心へ向かいます。
で、センセイとお知り合いのユキコさん(現地在住公認ガイド)が特別に案内をしてくれました。
このまちで有名な2つの像だそうです。
ひとつ目は、お尻から金貨がこぼれている男の人。
d0083614_3192923.jpgd0083614_319552.jpg


昔々のその昔、借金を払えなくなった人は、今で言う「自己破産」ということで、社会的権利を剥奪されて、尻叩きをされることで、借金を棒引きされていたそうです。
まぁ、これもひとつの「カラダで払う」ということなのかなぁ。(笑)
多分、2度目は無いんでしょう、きっと。

ふたつ目は、バターを作りつつもお尻を隠そうとしている女の人。
どうやら隣の像が悪い奴で、隙有らばその女の人のお尻を触ろうとしているようです。
やっぱりいけませんよね、無理やりとかは。ちゃんと合意の上でないとね。(違)
残念ながら、距離が有ったり逆光だったりで、私のケータイでは写真が取れませんでした。

お昼時ですが、ゲッチンゲンに移動です。
ゲッチンゲンは、グリム兄弟が大学の先生をしていたところらしいのですが、地球の迷い歩き方 を見ても、特に見所が見つかりません。
楽器博物館には、かなり心惹かれたのですが、月曜の夕方のみ公開(or事前申込み)ということで、見ることが出来ませんでした。
 # 一応電話してみたけど、誰も出なかったさ。

ということで、ここでツアーの皆さんと別れ、一路デュッセルドルフのアパートへと、独り寂しく帰るのでした。
[PR]

by coke-jp | 2007-05-02 05:17 | ドイツ生活 | Comments(0)
<< 魔女と踊る男...に成れるだろ... 魔女と踊る男...に成れるだろうか? >>